ベガリアを3ヶ月試して約1cmサイズアップ

ベガリアを3ヶ月継続して飲んだ方ある方は、ペニスサイズ約17cmから約18cmまでサイズアップできたと感動の声を寄せていました。

太さはほとんど変化はなく1cm未満の変化しかなかったようですが、3ヶ月普通の生活を送りながらベガリアを飲んでスクワットや筋トレなどをしていってペニスサイズが1cmアップしたという情報はとても希望が持てる感想です。

ペニスの勃起力、ペニスサイズの変化についても生物学的、遺伝的におかしくないレベルで、ペニス本来のサイズをベガリアのおかげで引き出せた状態だと考えられます。

これが3カ月で2cmも3cmも大きくなったとなると信憑性が科学的に欠けますが、1cmのペニス増大というリアルで嬉しい変化は使用者にとってはかなり感動できたことでしょう。

時に健康的な食事を維持しながら、時に塩分の多い食事や不摂生もしてしまっていたようですが、それでも十分なサイズアップがあったということで、食事は程々に大切にし、運動習慣を取り戻すというのは最も大切なのかもしれません。

スクワットやジョギングなどの運動で体力を高めて、エネルギッシュに活動できるようにするとペニスの勃起力も高まるようです。

朝勃ちの回数が減っている方や、オナニー時の持続力も低下していると感じる方はベガリアを飲んでみれば変化があるでしょう。性欲が高まるというのも寝覚めが改善されたというのもベガリアを飲んで起こる変化のようなので、継続して飲むときには睡眠の質の変化、身体の疲労感の変化をチェックすると良いでしょう。

ベガリアを飲むのをやめるとどうしても勃起力、性欲が低下してしまうようなので食事や運動を続けて精力維持、男性ホルモン分泌の安定化を図るのが良いでしょう。

運動習慣、年齢に負けない性欲は理性的になるほど、男として経験豊富になって落ち着いていくほど性欲が低下する可能性があるので、新しいことに挑戦したり、刺激的な体験をしたりするのも大切です。

ときにはこっそり風俗を利用して刺激を得たり、はじめてセックスする女性を作ったりすると勃起力や射精量が改善される場合があります。浮気は良くないですが、男性機能の向上・復活のためには仕方がない部分もあるので、風俗やデリヘルなどを頼ってみるのも良いかもしれません。

まずは食生活と運動習慣を身につけてベガリアを3ヶ月飲めば1cmほどのサイズアップは期待しても良さそうです。

3ヶ月飲んでから半年さらに継続

ベガリアを地道に服用して3ヶ月たった他の方の感想では、ペニスサイズが約13cmから約14cmまでアップし、太さも約5mm大きくなったというデータを示してくれています。

太さについては、ペニスに流れ込む血液量が改善されて、全体的にペニスが大きくなっているだけでしょう。

しかし、長さが1cmほど大きくなっているのはそのペニスの持ち主からすればかなり体感で分かる変化です。1cmの増大は人間の指一つ分大きくなっているのと同じようなものなので見た目でもかなり差がわかります。

ペニスサイズが大きく変化するのは長く飲んで継続していた時だけのようなので、しばらくはベガリアを飲み続ける必要がありそうです。

こちらの方も3ヶ月摂取して状況が改善されたとのことですが、さらに半年分購入してさらに継続しようと奮闘中です。

科学的な視点からは無限にペニス増大できるわけではないですが、本来持っているペニスサイズをMAXまで勃起力を高められる可能性があるので、今後も様子を見ていって欲しいものです。ペニスサイズが大きくならなくなったとしても射精量、精子の濃度が向上する可能性はあるので、勃起したときの硬さも大幅にアップさせられるでしょう。

飲むのを辞めてしまうと性欲や射精量に影響がすぐ出てしまうようなので長く飲み続けると言うのは重要なようです。

ペニスに流れ込む血液量を増やさないとペニス勃起力を取り戻せないので、食事や運動だけで十分な効果を期待するのは難しいかもしれません。不安な方はベガリアとの相性を確かめた後、継続的にベガリアを飲んでいくというのもありです。

含まれている成分は体に悪いものはないので年齢に負けないような体力や勃起力を維持し続けたい方は、ずっと続けてベガリアを飲んでいくのがおすすめです。


長期間の摂取で太さが大幅改善

ベガリアを長く飲んでペニスの長さが伸びたという感想を持つ方も多いですが、中には太さだけ改善していっている方もいるようです。

ペニスの長さは15cm台から変わらないですが、太さが1cm以上アップしているという方もいます。

これはペニスの形やサイズがひとそれぞれで、海綿体組織の構造が異なっているからだという証拠です。このため、長さを大きくしたい人がベガリアを飲んでも多少はサイズアップする可能性がありますが、太さだけが改善されていく可能性があります。

ベガリアを飲む前に太さだけが改善される可能性も考えておけば、期待はずれの結果になることはないでしょう。

太さだけが改善している人もジェルキングやミルキングのようなペニストレーニングを行っており、ベガリアの推奨摂取量1日4粒をしっかり守っているという状況です。ベガリアだけでなく、マッサージやトレーニングも欠かせないことなので毎日地道に継続していきましょう。

ベガリアを飲んでいけば最低限ペニス増大しやすい環境を整えられるようなので、ベガリアを飲むだけではなく、食生活と運動習慣の改善でさらにペニス増大や精力増強を確実にしていきましょう。


ベガリアを途中でサボった場合はどうなる?

ある人の話ではベガリア2箱を飲みきるのに180日かけたという方の場合は、朝勃ちの改善、性欲アップ、勃起力アップが体感できたとのことです。

かなりサボって、飲み忘れていても、継続して飲んでいくとペニス増大に直接作用されなくても勃起力の改善が見込めるということはベガリアのシトルリンやアルギニン、オルニチンと成分がきちんと働きかけてくれている証拠でしょう。

アカガウクルアやトンカットアリなどもしっかり作用してくれているはずなので、性欲の向上もあったのでしょう。ある程度ベガリアを飲んでみて差がある事がわかってからペニストレーニングを始めるという人は多いようです。

確実にベガリアで力を発揮させたいという方はベガリアの飲み始めからトレーニングを行っていたほうが良いでしょう。

飲み忘れ、サボりを散々繰り返していてもある程度変化はあるということで、ベガリアにはそれだけ期待できる部分があります。

毎日4粒継続して摂取するのが一番ですが、半年かけて2箱飲んだとしても賞味期限が切れていないということで6箱同時のまとめ買いをしてもアレルギーが出なければベガリアが無駄になることはなさそうです。

ベガリアを飲み始めるとまずは性欲が大幅にアップするようなのでベガリアをはじめて飲む方や、これから飲み始める方は、性欲の向上があるかどうかを最初のチェック項目にすると良いでしょう。

パートナーがいる方はどんどん性欲に従ってパートナーを大切にして、セックスもたくさん楽しむと良いでしょう。彼女がいない方は少しセフレなどを作ることも考えて、自身のセックスのトレーニングに繋げられるようにしても良いでしょう。


ベガリア半年継続で約2cm増大

ベガリアを飲み続けて半年180日たったという方の感想では、最もよく実感できるのは寝覚めの良さのようです。

ペニスの座椅子は約13cmだったのが約15cmまでアップし、2cmほどのペニス増大が出来たとかなり満足されています。

お酒を飲んだ次の日、仕事で疲れている次の日でも寝覚めがかなり快適で、スッキリ起きられるようになっているというのはベガリアを飲んだ多くの方に共通する感想です。

スタミナがついたという方や仕事が大変でも疲れにくくなったという方も多く、真っ先にベガリア摂取の変化として感じるのはやはり性欲上昇と勃起力の改善のようです。

これらが起こるのはシトルリン、アカガウクルア、トンカットアリなどの働きによるでしょう。体調や食事によって勃起力が変化するようなので、ベガリアを飲んでいることで一時的にサイズアップできている状況なようですが、運動やペニストレーニングを続けて、食事の内容も改善すればベガリアを辞めても状況は継続できるかもしれません。

ベガリアの飲み方は6カ月分を続けて飲んだ後に、追加で3箱購入、1箱プレゼントという使い方をしているようです。

アレルギーや副作用が出なかったようなので結果オーライですが、アレルギーのリスクを恐れて3箱分を購入してから半年分を後から購入するという方もいました。

卵白アレルギーやゼラチンアレルギーがある人はかなり少ないですが、万が一アレルギーが出ると命にかかわるレベルになるので、念のため注意しておいて損はないでしょう。

ベガリアを継続して飲んでいて一番気持ちがいいのは大量に射精できるときのようです。若いときは誰もが経験していることですが、年齢とともに、仕事の疲れの蓄積とともに一度に射精する量は減ってしまうため、ベガリアを飲んで射精するときの快感を取り戻せればそれだけでもベガリアを飲んだメリットを実感できるでしょう。

性欲がアップするため、女性と出会いたいという気持ちも強くなるというのも共通点で、恋人やパートナーのいない方はベガリアを飲んだらセックスしたくてしょうがなくなって辛くなるときすらあるかもしれません。

風俗でその性欲を発散する人もいれば、合コンでセックスしたい者同士で発散する人もいますので、ベガリア摂取の記念として、また、精力増強できた記念として、少し世界を広げてセックスに励んでみてください。


1カ月の摂取でペニス増大出来ている人も

ベガリアを飲みはじめて45日ほど経過している段階で、既に非勃起時のサイズが約1cmアップ、勃起時も1cmサイズアップできているという方もいます。

この方の場合は結婚していて、ペニスサイズも女性を満足させられないレベルではないですが、持続力の衰えをなんとかしたいとベガリアを飲んでいるようです。

ついでに、ペニスサイズもがっつりと、人生に一度は18cm級のペニスになってみて、妻を思いっきり満足させたいという思いもあるようでモチベーションがとても高いです。

女性にベガリアの箱を見られてしまうと、ほぼそれが何なのかはバレるでしょう。自身の部屋でベガリアを飲んでいてもちょっとしたことで簡単にバレますので、パートナーとして理解がある場合は、打ち明けてしまったほうが堂々と飲めるでしょう。

特に、子どもが寝たあとにこっそり探りを入れられる時点でほぼ当たりがついているので、これからベガリアを飲む妻子持ちの男性は、バレてしまったと感じたら隠すよりもはっきりと素直に打ち明けてしまったほうが良さそうです。妻との時間を楽しむためであれば、嫌な気持ちになる女性はいないでしょう。

ベガリアを飲みはじめて1カ月経過した時点でペニスサイズが8mmほどアップしている方で、ベガリアをきちんと飲んでいれば一気にサイズアップは見込めるようです。特にタバコやお酒をあまり嗜まない方は、そのベガリアの効果もはっきりと出るようなのでアレルギーがないようならばどんどんベガリアを飲んでいってしまうと良いでしょう。

長く継続するのが大切なので、結果を急ぐ必要はなく、ペニス増大があったとしてもそれに満足せずに地道に継続しながら食生活と運動習慣を改善するのがよいでしょう。

ベガリアは3ヶ月以上継続して十分な成果が出ると言われているので、地道に結果が出るように努力するのがおすすめです。

効果が出る人はベガリアを飲んでも、他の精力剤を飲んでも結果は早めに出てくるため、ベガリア摂取の前に禁煙や禁酒、運動習慣などを身につけておけば効果が上がりやすくなるでしょう。

結婚している方はパートナーの協力を得るというのは非常に大切なので、セックスに対する気持ち、パートナーをもっと抱きたいという素直な気持ちはきちんと伝えて堂々とペニス増大や精力増強をしてしまいましょう。

どうしてもベガリアを飲んでいることをバレないようにしたい方は、個人の書斎だけでベガリアを飲むようにしたり、ベガリアの箱は早めに捨ててしまったほうが良いでしょう。

ただし、カプセルだけあっても怪しい薬物でもやっているのではないかと疑われてしまうので、用意周到にビタミンサプリを飲み終えたあとの空のケースにベガリア120粒を開けて入れ替えてしまって堂々と飲んでいくのがおすすめです。

ただし、女性や子どもに飲まれてしまうのは避けたほうが良いので、市販されているビタミンサプリの入れ物を個人の書斎だけで利用できれば見られても何も困らないはずです。

ベガリアをこれから飲む方は、既に飲んでいる方の感想や口コミを参考にして、摂取期間や購入方法なども考えてみると良いでしょう。

 

⇒ベガリア正規販売サイトはこちら